日出美動物病院さまより開店祝いのお花を頂戴致しました。

院長先生が東京で勉強されている頃からの知り合いであり、その丁寧な治療にいつも心強さを感じておりました。

#岡山県総社市

#優秀な獣医師

#日出美動物病院



お心遣いに感謝です!

悩める愛犬家の為にも切磋琢磨で頑張りましょう。

今後もいろいろと情報を教えて下さい。




9回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

お手入れ強化!

2019年12月28日メルマガより 冬場は寒いですね。 当然、血行が悪くなります。 乾燥から静電気などにより毛にはホコリ やゴミが付着しやすくなっています。 ブラッシングの3大ポイント 〇(毛玉による)死んだ毛を取り除く 〇ホコリやゴミを取り除く 〇皮膚の新陳代謝を促進させる 3番目の皮膚の新陳代謝を意識したブラ ッシングはあまりされていません。 おおかたホコリや毛の絡みが取れたら、 皮膚を軽くた

しつけを獣医師に相談しても無駄です!

2019年12月28日 *注ー獣医師を馬鹿にする意図は無く、相互の尊重を思い執筆しています。 「しつけ」を獣医師に相談される方は多 いです。 私は、過去に何人もの獣医師が「訓練な んて簡単だから忙しくなければ自分でや るんだけどね。」と言われたことがあり ます。 だが、実際に飼い、すんなりと上手にし つけている獣医師を見たことがありませ ん。 これは、犬の扱いになれている事と「犬 を自在に扱うこと

スタンダード(犬種標準の必要性)

2019年12月18日 メルマガより ◇スタンダード(犬種標準の必要性) 多くの専門家も知らないのですが、スタ ンダードといってその犬種の骨格構成の 骨の比率や長さ、角度を世界で一番最初 に設定したのは西ドイツ「ジャーマン・ シェパード」です。 その制度が素晴らしいとイギリスの「KC (イギリス・ケンネルクラブ)」が導入 しました。 ドッグ・ショーのためと思われています が、犬の活動能力、つまり役

©2018 当サイトは株式会社アンビシャスにより制作され写真や文章の無断転載は著作権により固く禁止します。
犬に関わる活動において株式会社アンビシャスは「アンビシャス」を商標として登録しています。同種の活動においては他社他団体は「アンビシャス」を呼称として使用できません。

東京での【犬のしつけ教室】、トイプードルのしつけ、犬のトイレ相談は東京のアンビシャスへ|犬の問題解決やしつけ相談は訪問して丁寧にご対応|東京での家庭犬の相談は三島毅先生へ|東京都の犬のトイレ、マーキングなどのお悩みもお任せ下さい

【名称】アンビシャス ドッグライフ・クリエイター 【表記】 AMBITIOUS Dog Life Creator 【運営】株式会社アンビシャス