google.com, pub-9624450785094690, DIRECT, f08c47fec0942fa0
 

暑さ対策のトリミングってなに!?

アンビシャスでは、夏を中心に暑いときのトリミングは顎下から胸骨端までのVゾーンを短くするようにしています。なぜかというと、首のそばを流れる太い血管「経静脈」があるので発熱性を高めて体全体を循環する血液の上昇を抑えたいからなんです。

また、腹部はろっ骨周辺の毛はもちろん残しますが、柔らかい腹部の毛は出来るだけきれいに刈り込んで、やはり放熱性を高めるようにしています。刈ってあると犬達が床にドバッーと腹ばいに寝転んだ時に気持ちよさそうですよ!

閲覧数:3回0件のコメント

最新記事

すべて表示

ネットニュースとしてご覧になっている方もいるでしょう。 コロナ感染した飼い主が、家族が自分だけだったのか入院と同時に役所に犬の保護を求めたそうです。 しかし、その願いが叶わないと知ると飼い主は愛犬を街に離しました。 役所は、その離された犬にも感染を広めるリスクがあるかおしれないと判断したのか捕獲ではなく死を与えたのです。 逃げ惑う犬は車の下に一度は隠れたのですが、タイミングを見て持っていたスコップ

いよいよですか〜 小型の犬や猫を飛行機機内に持ち込めるサービスを中堅航空会社のスターフライヤーが(2022年)3月下旬から始めるそうですね。 対象が北九州ー羽田の1日計4便。 各便「1匹限定」とは・・・プレミアムチケットですね! じつは私の見る限りではお値段もプレミアムでして1匹5万円だそうです。 温度設定が正確でない貨物室での移動を考えれば、シニア層のワンちゃん猫ちゃんの飼い主や心臓に不安を持つ