google.com, pub-9624450785094690, DIRECT, f08c47fec0942fa0
 

愛犬のしつけで「最先端」とは何?

更新日:1月16日

2020年9月18日 配信メルマガより


◆動物行動心理学

ネットでトレーニングスクールを探して

いると見かけるのが「当スクールは動物

行動学を用いたトレーニングだから犬た

ちの負担が少なく・・・」といったよう

な触込みです。


動物行動学って無敵なの?


動物行動学ってすっごく身近にあるので

す。

身近過ぎて、鏡で見れば対象が写ってい

るし、そうあなたの行動も立派な行動心

理が働いているのです。


だから、心理を考えて、読みと言った結

果の対処方法が「しつけ方」であり「指

導方法」という技術的な部分にあたりま

す。

「よって、こういう対応が行動心理で良

いのです。」というモノでは全くありま

せん。


愛犬が庭に穴を掘った。

なぜ?


1、臭いがした。

2、なんとなく

3、暑いから隠れたかった。


1の匂いがしたからは、臭いに気づく余

裕があったと言えます。それは、言い換

えれば他に気になることが無かったこと

が前提条件として考えられます。


2も他にお仕事があったらやっていなか

ったことを意味します。やってみたら土

が崩れる、新しい匂いがしてくる、など

興味を引く「変化」が始まったのでしょ

う。


3暑くてイライラして掻きむしったら、

掻いて堀下った土の部分が冷たいことに

気づいて「避暑」としての生きる手法に

なったことが考えられます。


この「とった行動」の始まりには心の変

化状況があるのです。心という「考え」

が生じる「理由」「理屈」。


行動を起こすところには、生じる「心の

考え」があり「理屈」があるので、それ

を察して対応を考える、それが「行動心

理学」を利用した対処方法、となるので

す。


あなたが食べたお昼のカレーにも理由が

あります。

風邪気味だから。

早く食べて仕事に戻りたかったから。

カレーが好きだから。(喜びを感じて気

分を良くしたいの潜在的反応)

などなどです。


私が言えることは、行動心理学を採用し

たトレーナーは、いつも「なぜ?なぜ?」