◇子犬の選び方


2019年11月18日 メルマガより


なんどかいろいろな媒体で書いています

が、犬の選別ができるプロフェショナル

ってものすごく少ないです。


A410ページくらいは軽く書けるので

ザックリにします。

【犬の良し悪しってなに?】

これは犬種標準(スタンダード)に近い

ほど良いとされます。

理由は「繁殖はその犬種の保護であり発

展である」と同じ考えです。

つまり広辞苑に載っている言葉と同じで

す。

みんなが自由気ままに言葉を使うと意思

疎通ができなくなります。そこで一定期

間利用されて今後も使われることが十分

に考えられると「広辞苑」に載るわけで

すね。流行ごとの差異ですね。


日本は愛玩犬が主流ですが、欧米では

「その犬種の役割」による「存在価値」

による好みがファンになるかどうかに大

きな影響を与えています。

だからその役割が担える体形であり性格

がとても大切です。


体については、骨格構成が大事です。

骨格構成とは、骨同士の生み出す「角度」

であり、それぞれの骨の「長さ」、この

2つの事がらのことです。

犬の目利きができるプロフェッショナル

は、犬を見た際にレントゲン写真のよう

に犬を骨格で見ることができるのです。


プロと語る人の昔は2割。今では1割程

度しかいません。

また、時代と共に犬種標準も更新される

ので昔覚えたままの骨格図のままではダ

メです。

ドッグショーを見て、順位を最低80%

は当てられなくてはダメですね。のこり

20%はいろいろとしがらみもジャッジ

にあるので、、、。


何回も、そしてこれからもメルマガで書く

のは、犬たちの健康上大切だからです。


難しい話はこのくらいにします。


例えば・・・

興奮と頭部の長さが上から見て同じ1対1

である。

垂れ耳ならば、その付き位置は目じりから

平行にラインを引いた線上にある。

上腕骨と肩甲骨の角度は90度~100度。

地面から垂直に引いたライン上に肘がある

として、その延長上にキ甲部(首の付け根

辺り)がある。


チャンピオン犬直子、なんてトリックはいくらでも考えられます。

そして、血統書のチャンピオンだけ誇らしげに語って売りつけるショップは直ぐに退散するべき方、ここではご提案させていただきます。

最新記事

すべて表示

自分の足の毛をかじる犬について

2019年12月8日配信 メルマガより 一生懸命に管理しているのに前脚や後ろ 足をかじる犬がいます。 私の経験では、前足をかじる犬、その行 動は「常同行動」と呼ばれ人の「貧乏ゆ すり」「爪噛み行動」と同じと分類され ます。これらは精神面からくるものと推 察されます。 問題は後ろ足をかじる犬です。 〇精神的=心が落ち着かない 〇蚤=かゆい 〇アレルギー=かゆい 〇後肢の違和感=痛い、引っ掛かるなど

「アテンション」って?

2019年11月28日 メルマガより 昔からときどき訓練をかなりやっている だろう人からも尋ねられます。 ●キャリア5年の訓練士 「私の犬は訓練してても私の顔を見ない んです。どうすれば見るようになります か?」 ●ボーダーコリーで訓練競技会の常連と 思われる人 「なんでもできるんだけど私の顔だけ見 ないから、そこだけ治したいの。」 いきなり店内に入ってきて「そこ」だけ だからタダで教えろ!ってこ

愛犬への訓練士?ドッグトレーナー?誰が、どんな人が良いの?

この文章は、2019年11月18日 メルマガより (メルマガ登録で最新号を入手ください こちら) 最近気づいたので説明しやすくなりました。 それは・・・ 昔の訓練方法はダメで今は行動学だから良 い、とか。 アメリカ式やイギリス式などの欧米式は良 くて日本式はダメとか。 これらについて全く違う解説がしたくなり ました。 結構とっておきですよ! 私は、3つの理由から自分のやっているこ とに自信がありま

©2018 当サイトは株式会社アンビシャスにより制作され写真や文章の無断転載は著作権により固く禁止します。
犬に関わる活動において株式会社アンビシャスは「アンビシャス」を商標として登録しています。同種の活動においては他社他団体は「アンビシャス」を呼称として使用できません。

東京での【犬のしつけ教室】、トイプードルのしつけ教室、犬のトイレ相談は世田谷区のアンビシャスドッグアカデミー|犬のトレーニングやご相談はオンライン教室でも開催中です|東京での犬の幼稚園は三島毅先生が担当致します|世田谷での犬のトイレ相談、犬のしつけ教室、トイプードルのしつけ教室もお任せ下さい

【名称】アンビシャス ドッグアカデミー 【表記】 AMBITIOUS Dog Academy 【運営】株式会社アンビシャス
【動物取扱業登録証】 18東京都訓第005902号 18東京都保第005902 18第東京都販第005902