中国 「パンダ犬カフェ」を考える

2019年10月28日ブログより



https://www.google.com/url?rct=j&sa=t&url=https://www.jiji.com/jc/article%3Fk%3D20191024039274a%26g%3Dafp&ct=ga&cd=CAEYACoUMTE1OTYxMjU2NTc4OTgwNzY4MjEyGmEwNDNkMTRlNTFlNjhlMGY6Y29tOmphOlVT&usg=AFQjCNHcXu-rZfDR5BSxtq_wSMSSPiMYlA


先に言います。炎上はしたくありません。


このパンダ犬に対する賛否、どちらも理解

できます。パンダの愛らしさを身近で感じ

られる機会になるのですよね。


批判をする人は「動物愛護に反する」とい

いますね。


そこで思うのです。

近年は、「チワプー」「コッカプー」

「パイプー」などいろいろな「ミックス」

として雑種犬がにぎわっています。


これって「かわいい~」と感じるエモー

ショナルが犬の存在を肯定しているんです

よね。

そうすると・・・パンダ犬を喜ぶ人と何が

違うのでしょうか?


色付けする染料の成分によっては直接虐待

になる可能性がありますが、オーナーのコ

メント通り日本には植物由来の動物用染料

が販売されています。

すると、染める部位によって「お洒落」

「ファッション」「思いやり」と肯定され

るのでしょうか?


雑種に対する発言をすると「純血と雑種で

命の価値を差別するのか」と言われること

が多いので困ります。


申し上げたいのは「繁殖は未来の子供

(子犬)たちを守るもの」であるべきだと

思っています。


家族となった愛犬は愛おしいです。

ですが、遺伝性疾患や骨格の変異があった

のであれば繁殖は諦めるべきです。その子

供たちは命を受けた時点から「苦痛」

「不便」などのリスクにさらされるこちに

なります。

飼い主は、予想しない医療費という出費と

愛犬の病に心を痛めることになります。

負の連鎖が続くことになります。


また、近年はペット業界でも子犬は売れな

くなってきています。というか、購入者が

減っているのです。

人口の減少は購買層の減少ですし、高齢化

は新たに犬を飼う大きな壁となっているか

らです。


安易な出産による飼い主探しは年々難しく

なっていきます。

可愛がる相手として飼い始めた子は否認去

勢をしましょう。

将来の子宮蓄膿など繁殖系の病気の予防に

も一役買います。(肥満に注意!)


繁殖をしたくなりそうならば最初から繁殖

に向いた子犬を値段が高くても買いましょ

う。購入先は十分にご検討ください。(

アンビシャスでもアドバイス致します。)

おそらくそんなに遠くないうちに犬には遺

伝疾患のレベルを表す表示が付けられます。

それが「ネガティブ」では販売できなくな

ります。



今回は長文でしたね。

お付き合いいただきまして誠にありがとう

ございました。

皆さまに良きドッグライフが日々訪れます

ように願っております。


#愛犬の繁殖 #計画繁殖とは #アンビシャスドッグアカデミー #パンダ犬に思うこと #パンダ犬と交雑種犬 #本当の計画繁殖とは

0回の閲覧

最新記事

すべて表示

幼犬の育成にともなう必要な栄養価

2019年12月18日 メルマガより あくまでも私の経験です。 離乳の時期 親のゴハンを子供たちと一緒に与えてい て、子犬たちが食器に顔を入れ始めたら 親のゴハンを余るほどに作ります。 子犬は親の行動を見て興味を持つし、成 長に比例して必要になれば、もしくは食 事を食べるくらいの顎や飲み込む力、消 化能力が身につけば自然と食べられるよ うにします。生後何日からなど正確な時 期は子犬は教えてくれない

良い子犬の見分け方が「キャベツ!?」

2019年11月28日 メルマガより いつも長くなるパートなのでザックリと お伝えします。 子犬を持ち上げた時に「あれ!?思って いたよりズシッとくるなぁ。。。」とい う子を選びましょうということです。 野菜のキャベツも買う前にもって葉のつ まり具合を調べませんか? 明確な根拠はないのですが、想像をお伝 えします。 子犬には、まだ運動するための筋力はあ りません。 あるのは生きるために必要な脳と消

繁殖の倫理観

2019年9月28日 アンビシャスのメルマガ「̪̪犬好きが知っ得なメルマガVol.4」より 日頃もとても気にしていること。その中 心を射抜くような記事を見つけました。 一時はバラクオバマ元大統領も欲しがっ たラブラドゥードルの生みの親である繁 殖者のお話です。 彼はラブラドゥードルを誕生させたこと を「私は怪物を誕生させてしまった。」 と表現するほどにとても後悔しているそ うです。理由は、遺伝的な

©2018 当サイトは株式会社アンビシャスにより制作され写真や文章の無断転載は著作権により固く禁止します。
犬に関わる活動において株式会社アンビシャスは「アンビシャス」を商標として登録しています。同種の活動においては他社他団体は「アンビシャス」を呼称として使用できません。

東京での【犬のしつけ教室】、トイプードルのしつけ教室、犬のトイレ相談は世田谷区のアンビシャスドッグアカデミー|犬のトレーニングやご相談はオンライン教室でも開催中です|東京での犬の幼稚園は三島毅先生が担当致します|世田谷での犬のトイレ相談、犬のしつけ教室、トイプードルのしつけ教室もお任せ下さい

【名称】アンビシャス ドッグアカデミー 【表記】 AMBITIOUS Dog Academy 【運営】株式会社アンビシャス
【動物取扱業登録証】 18東京都訓第005902号 18東京都保第005902 18第東京都販第005902