吠えるのは直せますか?

​臆病編

吠えるのは治せますか(臆病編) 吠えると言っても一概に対応は一つではありません。

 

基本的な部分になりますが、ワンちゃんは吠えます。

 

また、そのワンちゃんの吠える能力をセキュリティ的に利用できると思い人はワンちゃんをそばに置くようになったのが歴史です。

ただ、昔と違い人と人との距離が近くなった 近年において、やはり必要以上には愛犬には吠えてもらいたくないですね。

 

臆病な子が吠える理由は、自分に何か起きるのではないかという心配を課題に想像していくことにあります。

よって、これらを直すためには、不安の反対である「安心」をワンちゃんの心に育てる必要があります。

 

では「今は安心だよ安心だ」と言えばワンちゃんは理解してくれるのか? そうではありませんね。

 

この場合は、怖がる、不安になる刺激の小さいレベルを、ワンちゃんが止まるくらいの範囲で、受け止められる小さい刺激レベルを繰り返し与えることにです。

これによりワンちゃんには「何か起きるのではないかとあなたは怖がったけど、何も変わってないよ。痛くなかったよ。」と被害はあなたには起きないよ、ということを理解させていくことです。

 

これがワンちゃんの中での「安心」を育てることになります 。

また、このようにワンちゃんに対応する時のパパやママの注意事項があります。

それは、多くの場合は「い大丈夫だよ。大丈夫。なんでもないよ。」とワンちゃんを強く誘ったり励まそうと揺する光景をよく見ます。

 

しかし残念ながら、このような早く、小刻みな動きは、動揺し怖がり、不安担っている状況の表現に通じます。

このようなサポートを受けてしまうと、ワンちゃんも「パパやママもやっぱり怖いんだ」と勘違いをしてしまうのです。

 

怖がり吠えるわんちゃんに対しては、吠えを止めるためにはある種の強い刺激も制限も当初は必要かもしれません。

しかし、その後の戸惑うワンちゃんに対して 、どのように接するかと言うと、パパやママは深く深呼吸をし、その深い呼吸に合わせてゆったりと大きくワンちゃんには触れ合い、堂々とした態度を見せてあげましょう。

HPアドレスは下記

https://www.paws-ambitious.com/

Udemyオンライン講座は

https://www.udemy.com/course/draft/3082518/?referralCode=3B2168A91C2C5D4DE912

トイレのお悩みなら

https://ambitious-dogacademy.teachable.com/courses

 

愛犬の悩みを解決する時「しつけ教室」を考えますね。

それはベストな答えでしょうか?

犬種や、性格や、個性が違います。

一緒に暮らす家族の性格や構成、なによりも目標が違います。

最適な解決が本当にしつけ教室にあるのでしょうか?

「カウンセリング」や「プライベート・レッスン」は、高い技術力と豊富な経験があるからおこなえます。

もちろん個別対応だから、あなたにピッタリな方法しか伝えません。

子犬のトイレでお困りの方には、どこにお住まいでもオンラインでお役に立てます。

あなたへの最高のサポートをお約束します。

お気軽にお問合せ下さい。

 

選び抜いたアンビシャスお薦めのグッズもございます。

 https://ambitious-dogs.shop-pro.jp/

©2018 当サイトは株式会社アンビシャスにより制作され写真や文章の無断転載は著作権により固く禁止します。
犬に関わる活動において株式会社アンビシャスは「アンビシャス」を商標として登録しています。同種の活動においては他社他団体は「アンビシャス」を呼称として使用できません。

東京での【犬のしつけ教室】、トイプードルのしつけ、犬のトイレ相談は東京のアンビシャスへ|犬の問題解決やしつけ相談は訪問して丁寧にご対応|東京での家庭犬の相談は三島毅先生へ|東京都の犬のトイレ、マーキングなどのお悩みもお任せ下さい

【名称】アンビシャス ドッグライフ・クリエイター 【表記】 AMBITIOUS Dog Life Creator 【運営】株式会社アンビシャス