甘噛みの直し方

甘噛みの治し方

 

甘噛みを治す前にパパやママは理解しておかなければならないことがあります。

 

甘噛みがなぜ起きるかと言うと、多くの場合家は、子犬がやってきて可愛いあまりにパパやママが、手を猫じゃらしのように動かし子犬を挑発する行為から発生しています。

 

自分に対して興味を示すことに嬉しく、遊ばせるのですが、子犬の成長に伴い噛む力が強くなります。そして数日、数週間一緒にいると、当初のようなチヤホヤする想いが減り、手を噛まれることを攻撃として被害者意識が芽生えるのです。

 

これがアマガミを問題行動とする一連の流れとなります。

 

別の側面では、幼い子供は興味があるとなんだろうと手でその不思議なものをつかむでしょう。

しかし手がない子犬ちゃんは、興味があるものを何でつかみますか?

 

そうですね、口ですよね。

 

ワンちゃん達の口には、食べること、攻撃すること、威嚇することそ、してつかむこと、これらを実行する意味もあります。

 

その行為が痛いからといって、全てをネガティブな行為として判断するのはお勧めできません。

 

パパやママは子犬を、ワンちゃんを指導する立場です。

 

冷静に客観的にそして短期的に長期的に物事を捉え判断できるようになりましょう 。

 

甘噛みの治し方として絶対にやってはいけない方法は、手を噛んできた子犬の口に、げんこつにした手を押し込める行為です。

 

このような痛みであり苦しみを子犬に体験させた場合、子犬は手が自分の顔の側に伸びてくると嫌なことをされると思い逃げるか、追い払おうと威嚇するようになります。

絶対に行うのはやめましょう。

 

おすすめの直し方としては、ワンちゃんを抱き、ゆったりと撫でてあげましょう。

マル秘テクニックとしては、撫でているパパやママは、深呼吸のように深く息を吸い込みながら行うことです。

これにより、手は大きくしっかりとした動きで安定感を持ちワ、ンちゃんの激しい動きを止めることができるでしょう。

 

撫で方、掻き方の刺激の与え方としては、地肌をしっかりと掻いてあげることです。

 

見ていてうまくいかないだろうなという撫で方は、撫でているパパやママ、ご自身が満足する触れ方になっていることが多いです。

 

ワンちゃんを気持ちよくさせること、このポイントに意識を集中して力加減を考えてみましょう 。

 

HPアドレスは下記

https://www.paws-ambitious.com/

Udemyオンライン講座は

https://www.udemy.com/course/draft/3082518/?referralCode=3B2168A91C2C5D4DE912

トイレのお悩みなら

https://ambitious-dogacademy.teachable.com/courses

 

愛犬の悩みを解決する時「しつけ教室」を考えますね。

それはベストな答えでしょうか?

犬種や、性格や、個性が違います。

一緒に暮らす家族の性格や構成、なによりも目標が違います。

最適な解決が本当にしつけ教室にあるのでしょうか?

「カウンセリング」や「プライベート・レッスン」は、高い技術力と豊富な経験があるからおこなえます。

もちろん個別対応だから、あなたにピッタリな方法しか伝えません。

子犬のトイレでお困りの方には、どこにお住まいでもオンラインでお役に立てます。

あなたへの最高のサポートをお約束します。

お気軽にお問合せ下さい。

 

選び抜いたアンビシャスお薦めのグッズもございます。

 https://ambitious-dogs.shop-pro.jp/

©2018 当サイトは株式会社アンビシャスにより制作され写真や文章の無断転載は著作権により固く禁止します。
犬に関わる活動において株式会社アンビシャスは「アンビシャス」を商標として登録しています。同種の活動においては他社他団体は「アンビシャス」を呼称として使用できません。

東京での【犬のしつけ教室】、トイプードルのしつけ、犬のトイレ相談は東京のアンビシャスへ|犬の問題解決やしつけ相談は訪問して丁寧にご対応|東京での家庭犬の相談は三島毅先生へ|東京都の犬のトイレ、マーキングなどのお悩みもお任せ下さい

【名称】アンビシャス ドッグライフ・クリエイター 【表記】 AMBITIOUS Dog Life Creator 【運営】株式会社アンビシャス